エクスプローラーズクラブ
エクスプローラーズクラブ
Slider

EXPLORERS CLUB「おとなの勉強会」

 

今あなたには、どんな夢がありますか?

今の自分の夢と、子どもの頃の夢。何の制約もなく「夢を描いていいよ」と言われていた子どもの頃の夢に比べると、今の夢はとても多くの制約が多くありませんか?

  • お金のこと
  • 仕事のこと
  • 家族のこと
  • 学歴のこと
  • 容姿のこと

制約が増えてくると、その制約の範囲内でできる現実的なことが夢になってきます。例えば「30日で4.0キロ減量する」「1年で売上1億円達成する」という具体的なことです。もうそれは夢ではなく、ただの目標です。目標とは、現在の自分にできることで、やればいいだけのことです。

そうやって自分のできる範囲内のことを達成して行って、同じステージをずっと歩いているのが大人なんです。目標って自分の器の中でしかないんです。だから、その制限の中で生きていると、段々と夢を持てなくなります。だから、大人になるほど知らず知らずに、夢を失い、夢を諦めていくのです。

一方で、夢は自分の器の外の話です。今の自分にも未来の自分にも可能か不可能かもわからないこと。だから、何の制約もなく「夢を描いていいよ」と言われていた子どもの頃の夢は、いつなんどきでも愉しいものじゃなかったですか?

 

おとなの勉強会とは

 

人は、「考えたように生きる」のではなく「生きたように考えがち」です。

自分が生きてきた世界の常識を疑うことすらなく生きています。そして、それが続く限り、自分にとっての「理想」の現実はやってこず、自分の常識の中で、自分の常識外の理想を求めて生きていく人生になってしまいます。そんな自分に気が付くのが「おとなの勉強会」です。

この、おとなの勉強会では「自分の好きなこと、得意なことだけが必要十分なほどあなたの人生を豊かにしているわけではない」ことに気づくという、自分の古い常識を捨てることがテーマです。例えば、テーマには『感謝は禁止!』などがあり、それは『神様にお願いするのではなく、神様を幸せにする方法を考えよう!』とか。そういう、ちょっと一般常識から外れたようなものが沢山あります。

「なぜ、ちょっと一般常識から外れたようなテーマを話すのか?」今まで、自分の好きなことをやってきて「今」がある訳です。古い常識を打ち破る。それこそが唯一、あなたが自分の思考の幅を広げて成長できるポイントなのです。例えば、、、

  • 今まで走ることが苦手で避けてきたからこそ、フルマラソンに挑戦する。
  • 今まで泳げなくて海を避けてたからこそ、トライアスロンに挑戦する。
  • 今まで音符も読めないほど苦手だったからこそ、楽器の演奏に挑戦する。
  • 今まで一匹狼だったからこそ、ヨットでチームを作り海峡横断に挑戦する。

そうやって、自ら挑戦することで、今までの古い常識を捨て思考の幅を広げる。それよりもっと素敵な人生を過ごすことにフォーカスをする。そのための学び場になります。

 

自分の古い常識を捨てるがテーマ

この「おとなの勉強会」を主催するのはEXPLORERS CLUB(エクスプローラーズ クラブ)。 素敵な仲間を集めるのではなく、集まってくれた仲間を素敵にしていこう!という基本精神に基づいているクラブです。もともと「普通の人生」だったみんなが、なぜ、映画の中のような経験で満ち溢れた人生を過ごせるのか?

その答えが「思考」であり、その思考を変えるのが「冒険」なのです。勉強会では、自分の古い常識を捨てるテーマと共に、そのEXPLORERS CLUB のメンバーたちがチャレンジしてきた、冒険の一部をお伝えしています。

例えば、、、

  • 初心者が1ヶ月の準備で小さなヨットに乗って、50kmのドーバー海峡を7時間かけて横断
  • 楽器を始めて1年、5つ星ホテル「オテル・ド・パリ」で富裕層を前にオーケストラ演奏
  • CHANELデザイナー「カール・ラガーフェルド」がプロデュースする、モナコ公国主催の薔薇の舞踏会に出席
  • トライアスロン始めて1年、ニースアイアンマン(スイム3.8km バイク180km ラン42.195km)完走
  • 2ヶ月で15kgのダイエットを成功させモナコの富裕層が集まるパーティー出席
  • 世界3大騎士団の中で最古の騎士団であるラザロ騎士団のパーティ出席
  • 時価総額1000万円級!50年以上の年代物のヴィンテージワインが並ぶ、ウルトラワイン会
  • ピース&カルチャーラリーでロシアからモナコまで3500kmをヒストリックカーで走破し、安倍首相と面会
  • ヒストリックカーで1300km走ってベオグラード王家のチャリティガラパーティ出席

 

写真をクリックすると1枚ずつが大きく表示されて、スマホの方は左にスワイプすると次の写真に進めます。

 

 

もし、今の人生に飽きているとしたら…

月曜日に朝起きて、
仕事に行く準備をして、
仕事に行き、
仕事をし、
家に帰り、
明日の仕事のために早く寝て、

火曜日に朝起きて、
仕事に行く準備をして、
仕事に行き、
仕事をし、
家に帰り、
明日の仕事のために早く寝て、

水曜日に朝起きて、
仕事に行く準備をして、
仕事に行き、
仕事をし、
家に帰り、
明日の仕事のために早く寝て、

木曜日に朝起きて、
仕事に行く準備をして、
仕事に行き、
仕事をし、
家に帰り、
明日の仕事のために早く寝て、

金曜日に朝起きて、
仕事に行く準備をして、
仕事に行き、
仕事をし、
同僚とちょっと飲みに行き、
家に帰り、
今週出来なかった用事のために早く寝て、

土曜日の朝、ゆっくり起きて、
どうでもいい服を着て、
今週出来なかった用事を済ませて、
ちょっと仕事もして、
家に帰り、
ちょっと夜更かししてネットをしたりテレビを見てから寝て、

日曜日の朝、ゆっくり起きて、
どうでもいい服を着て、
明日からの仕事に備えてカラダを休め、
子供(彼氏・彼女)と少し遊んで、
ちょっと近所のお店に買い物してお金を使って、
明日の仕事のために早く寝て、

 

それを52週、1年間、繰り返している人生だとしたら、、、。

 

おとなの勉強会に遊びに来ませんか?

おとなの勉強会は、古い常識を打ち破り「あなたの人生も映画のような毎日にできる」そんな豊かな人生を過ごすための大人のための学び場です。

あなたは「映画のような人生なんて求めていませんよ?」と、思うかもしれません。でも、でもですよ、もしお金の制限もなく、使い切れないほど溢れるほどにあるとしたら?容姿の制限もなく、突き抜けて美しく(カッコ良く)なれたとしたら?子どもの頃に描いていた、本当に歩みたい人生は、どんな人生ですか?

 

【おとなの勉強会はこんな感じ】

一度の開催で、最大定員10人と人数制限をさせていただいています。これは参加者であるあなたが聞きたいことをしっかりお伝えできる最大人数が10人と考えているからです。

右の写真のように、格式張ったセミナーや講演会ではなく、あなたが疑問に感じることを質問受けながら、気軽にお話しできる感じで、気どらないフランクに行う大人のための学び場です。

勉強会の開催は、ほぼ毎週一回、全国19都市で「おとなの勉強会」は開催していますので、気になるテーマがあれば、そのテーマの時お気軽にご参加ください。

 

【おとなの勉強会テーマ】

テーマは、全部で10テーマほどあり、毎回変わります。例えば、そのうちの一つである『あなたの人生に冒険が必要なたったひとつの理由』の場合は、「なぜ、あなたの人生に冒険が必要なのか?」あなたの人生を映画のような毎日にするために必要な冒険の話、そしてEXPLORERS CLUBのメンバーが、つい先日、世界で初めて達成した「ディンギーヨットによる世界の7大海峡横断」や「ピース&カルチャーラリージャパン」など、世界中でチャレンジしている様々な冒険をお伝えします。

 

【参加者アンケート】

参加者アンケートから「今回の勉強会で印象に残った部分」の感想を少しご紹介します。

  • ”もっと”をモットーにいろいろなことに参加、挑戦していくことがとえtも印象的でした。ヨットで各海峡横断する。達成した後の話も印象深が強いです。(30代:男性:製造業)
  • 普通の生活の中では学べない愛情ベースで仕事をする。愛情ベースで人と関わるという部分がとても勉強になりました。私もまた明日から愛情ベースで生きる!と決心しました。(40代:女性:会社員)
  • 思考など学べる機会は滅多にないので、まさに、おとなの勉強会だと思いました。(30代:女性)
  • 満足しています。思考を変えないと何もはじまらない、そして、エネルギーを沢山いただきました。(40代:女性:会社員)
  • パワーや思考を広げることの大切さを学べて良かったです(50代:女性:会社員)
  • 愛情ベースと損得ベースの違い。生活の中で実行してみます。(40代:男性:会社員)
  • 一度は味わってみたい世界と思いました。(50代:女性)
  • 自分の人生に期待をすることが許せない人もいると思うのですが、このクラブでは、それを許して、もっと良くしていこうとしている点が印象に残りました。(30代:男性:会社員)
  • 人生が冒険にあふれていたら、とても楽しいだろうなと思いました。日常を美しく過ごせたら見える世界も変わってくる。「もっと」の考え方。(40代:女性:会社員)
  • 「現状の自分の枠を広げることで、人生の満足・期待値を上げられる」という考え方。(20代:男性:コンサルタント)
  • 情熱的なハートフルな方でした。このクラブも素敵なんだろうと思います。(60代:女性)
  • とてもじーんと感じることが多い会でした。自分の考え方とか限界を決めていたな、、、という部分がすごく反省したし、もっといろいろ挑戦していこう!と思いました。(20代:女性)

 

【開催日程 (全国19都市) 】

  • 12/8 (土) 大阪:10:30〜12:00
    テーマ:『あなたの人生に冒険が必要なたった一つの理由』
  • 12/8 (土) 兵庫:10:00〜12:00
    テーマ:『あなたの人生に冒険が必要なたった一つの理由』
  • 12/22 (土) 大阪:10:30〜12:00
    テーマ:『あなたの人生に冒険が必要なたった一つの理由』
  • 12/29 (土) 大阪:10:30〜12:00
    テーマ:『あなたの人生に冒険が必要なたった一つの理由』

 

【開催場所 (全国19都市) 】

  • 12/8 (土) 大阪:ナレッジサロン(大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪 北館7F)
  • 12/8 (土) 兵庫:神戸市内(参加者にお知らせします)
  • 12/22 (土) 大阪:ナレッジサロン(大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪 北館7F)
  • 12/29 (土) 大阪:ナレッジサロン(大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪 北館7F)

 

【料金】

参加費:1000円/人 ※現地でのお支払い

 

【開場】
開演15分前より

 

 

 

EXPLORERS CLUBとは?

EXPLORERS CLUB (エクスプローラーズ クラブ) は2011年、モナコ公国在住の冒険家 加藤学 氏によって設立されました。多くのメンバーは日本を拠点としていて、2018年7月現在、約450名が所属する団体です。

「一人では見れない景色を一緒に見よう」ということをテーマに、人生を愉しむため、日々のチャレンジを通して、慈善活動であるモナコ→ロシア間3500kmをクラシックカーで走破するピースラリーや、世界7大海峡をエンジンのない小さなヨットで横断したり、今まで音楽をやったことがない人たちがビッグバンドオーケストラを組んでサントリーホールで演奏したり、冒険する仲間、それを応援する仲間で構成されています。

 

最後にあなたに伝えたいこと

 

古い常識を打ち破って、豊かな人生を過ごしましょう!「映画のような毎日を」

もしあなたが、、、現状を抜け出して、新しい自分に変わりたい。日々の生活や仕事に追われ、それなりに充実しているけれど人生面白くない。そう思っているんだとしたら、「おとなの勉強会」に遊びにきませんか?

おとなの勉強会でお話しするスピーカーも、「夢なんか叶う訳ない!」と思ってた人たちで、一度きりの人生だからと自分にチャンスを与え、現在もEXPLORERS CLUBで活動をしている人たちです。タイミングが合わないからとチャンスを閉じてしまうのではなく、一度きりの人生「映画のような毎日」を過ごすチャンスを自分に与えてあげて、一人では見れない景色を一緒に見ませんか?