パワースポット部で冒険する!

「パワースポットへ行く」って、“◯◯に”ご利益がありそうなパワースポットに行ってお願いごとをしたり、パワーをもらって帰ったり、と思いがち。でも、応援隊のパワースポット部はパワーをもらいに行くんじゃない。応援隊ひとりひとりが、パワースポットになる!!そのために、パワースポットに行くんです。

それが、冒険。

そもそもパワースポットに行きたいときって、どんなときでしょうか?ちょっと元気がなかったり、がんばりたいけど何か頑張れなかったり、ほんの少し背中を押して欲しかったり、迷ってたり、これでいいの?と不安だったりするときがほとんど。

人は生きていればいろんなことがあるけれど、そういうとき、多くの人はそれを解消するために、自分以外の物や人に答えを教えてもらいたいと思ったり、パワースポットに頼ったりしてしまうもの。

実は私たちが応援している 冒険家 加藤学 さんは、まさに、そんなときに会いたくなる人。会ったらそれだけで元気をもらえる人で、一緒の空間にいたかどうかに関わらず、加藤さんと関わるだけで、加藤さんを応援しているうちに、なんだか「よし!がんばろう!」と元気をもらえる人なんです。それって、加藤さんって、もはや“パワースポット”でしょう?

だから、私たちは、パワースポットにいってパワーをもらうんじゃなく、自分たちも加藤さんのように「パワースポットみたいな人になるぞ!!」と、バスツアーに出かけます。時には加藤さんにも参加していただいて!

良い歳をした大人たちがバスを貸し切って、遠足気分でわいわいお出かけ。でもみんなとっても真剣!バスの中で交わされる会話だって、自分の人生に正面から、逃げずに、正々堂々と向き合い、前へ、上へ、進むために、とにかく本気。 だって、まるで本当の“パワースポット”みたいな加藤学さんや、加藤さんが目指している、モナコのものすごく“スゴい世界”のことを、私たちは加藤さんから見せてもらい、知っているから。

できないことを、誰かや何かのせいにしたり、言い訳を考えたり、見えない将来のことを不安に思って焦ったり身動きとれなくなるような無駄なことに時間を割くなんてもったいない!自分がパワースポットとして輝き、周りの人まで明るくし、パワーを与えられるパワースポットになるための、冒険をするのです。

そんな冒険が、愉しいバスツアーだなんて変? だって、人生愉しまなきゃ!!



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、クラブメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です