EXPLORERSCLUBとは?

EXPLORERS CLUB は 2011年、モナコ公国在住の冒険家加藤学によって設立されました。

設立から5年。世界でも最上級に人生を謳歌している人たちの思考を学び、楽をして楽しむのではなく、様々な困難を自ら創出し、無謀を冒険に変えていくことを愉しむ。そして、どんなときでも世界基準で人生を愉しみ尽くすことのできる人を増やす。そのためにEXPLORERS CLUB はその活動を展開して参りました。

自分を「成長」ではなく「変革」させていく必要があるということ。

自分の敵は「自分の中にある古い考え方」であるということに気づくこと。

自分が好きなことや得意なことが、自分の人生を必要十分なほど豊かにしているわけではないということを認めること。

こうした、人生を愉しみ尽くすための基礎となる思考を共有し、過去を活かそうとせずに未来に向かって今日から行動を始め、その姿を魅せることをもって「誰かの生きる活力」となること、それが、EXPLORERS CLUB の使命であり目的です。

その使命のために、EXPLORERS CLUB では、ディンギーヨットによる世界7大海峡横断、宇宙撮影のバルーンロケット打ち上げ、楽器初心者で創り上げたフルオーケストラによる演奏、ヨーロッパ各国の王家主催の舞踏会への出席、また、部活動や地域制の導入によるリーダーの創出、国連認可の慈善団体との提携による社会貢献活動を行い、人類の進化のための基礎づくりに尽力しています。

人生を愉しむには、志と仲間こそが重要であり、その2つが揃っている状態を当クラブでは、We have everything と表現しており、実際、EXPLORERS CLUB にはその2つを手に入れる環境が整っています。

一人では見れない景色を一緒に見よう。

この言葉をテーマとして、EXPLORERS CLUB はコミュニティの新しい可能性に挑戦し続けています。

 

→ 新規入会予約はこちらをクリックしてお進み下さい。