語学部設立「加藤式ホップジャンプ英会話」実践中!

2015年10月、応援隊に新しい部活「語学部」ができました。最初にチャレンジするのは英語!
「加藤式ホップジャンプ英会話」と題したプログラムで、26人の部員が異次元の成功者と会話ができることをゴールに、英語を身につける冒険を行っています。

ホップ、ステップ、ジャンプ!ではなく、ホップジャンプ! 加藤式にはステップはありません。ステップを踏んでいるから時間がかかるんです。だから、いきなり飛ぶ!!

具体的には、まず最初に丸一日の「ホップ英会話」を受講し、中学英語の基礎をしっかり学びなおします。まったく英語ができないことが入部条件。
この「ホップ英会話」では、過去形を扱わなかったり、have to (~しなければならない)という表現をあえて学ばなかったり、特徴がいっぱい。だって、異次元の成功者は過去の話に興味がありませんものね。そのかわり、未来のことを話す表現や、「~できる」「~したい」などはみっちりやります!

勉強の後はすぐに実践。毎日英語でメッセージのやりとりをするほか、現在はハリウッド映画の素敵なシーンをを自分たちで演じてショートムービーを作る、英語スピーチにトライする、英語教材を開発する、など、ゼロからスタートしたメンバーが様々な活動を行っています。



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、クラブメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です