エクスプローラーズクラブ
エクスプローラーズクラブ
Slider

【11月29日】モナコ在住冒険家KATO氏来日イベント「あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由」

【あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由】2018年11月29日(木) イムズホール

 

 

あなたの人生の選択肢にもうひとつ
「何か」を増やしてみませんか?

皆さま、こんにちは、冒険家のKATOです。

まず、このページを訪れていただいたことに心より感謝申し上げます。

 

僕は冒険家といっても、

エベレストに登ったり、
自転車で地球を一周したりといった、
いわゆる冒険を活動の主軸としているわけではありません。

それらのようなことにも挑戦したい気持ちはあり、
既に進めているプロジェクトもありますが、

それよりも、

もっともっと自分の思考の限界に挑戦し続ける

という意味で
冒険家でありたいと考えています。

 

僕は、普通の公立高校を卒業して就職もせずに
アルバイトをしながら
バンド活動なんかをやっていた、
普通というか、
どちらかというといい加減な人間だったと思います。

はじめて働いた会社は飛び込み営業の会社で、
正真正銘エリートでも何でもない
社会人としての人生を歩み始めました。

 

確かに、

学生の頃に頑張って勉強してきたわけでもないし、
なにかすごい特技があるわけでもなく、
ましてや家柄がいいわけでもありません。

ということは、

普通に働いて、
普通に結婚して、
普通に歳をとって、
普通に死んでいくしか無いんだろうな、

って、なんとなく思っていたのですが、

でも、人生を真剣に考えれば考えるほど、

そんな人生は嫌だ!

って強烈に思ったのです。

 

たしかに僕は、
ちっちゃな頃から人一倍頑張って
努力してきたわけじゃありません。

でも、そんな人も世の中にはいっぱいいると思いますし、
それに、すごく頑張ってきた人でも、

受験で挫折したとか、
就職で挫折したとか、
就職はうまく行ったけど上司に恵まれないとか、
いろんな理由で、
人それぞれいろんな問題を抱えているんだと思うのです。

 

中には、こんな家に生まれてきたから、
っていう時点で人生を諦めてしまう人さえいるかもしれません。

でも、だからと言って、

これといった愉しみもない普通の人生を
生きなければいけないと決まったわけではない

と強く思い、それを証明するような人生を過ごしたい、
過ごしてやる!
って思うように、僕は、なってきました。

 

それから、サラリーマンとして毎日の仕事を限界まで頑張って、
会社を作って社長として社員のみんなと一緒に
限界まで仕事を頑張りました。

そうすると、仕事がうまく行けば行くほど、
正真正銘エリートでも何でもない社会人としての人生を
僕と同じように歩んでいる仲間たちへの想いが、
僕の力の源になっていることに気づきはじめました。

誰からお願いされたわけでもないけど僕は、
普通の人間でも、気づいたその時から真面目に頑張り出せば、
人生はもっと愉しく出来るのだということを、

仲間のためにも、
日本にいる沢山の普通の人のためにも、
証明したいと思って生きるようになっていました。

 

それから、

仕事が出来るだけの人生なんてつまらない

と思って、

人生を愉しむための教養である
「プロトコール」を人生に取り入れ始め、

 

 

そして僕は、人生を愉しむ覚悟を決めました。

それからの僕は、

モナコでプール付きのヴィラに住み、
フェラーリやロールス・ロイスに乗り、
モナコやパリをはじめとする欧州各地で開催される舞踏会に出席し、
南フランスやイタリアの古城に滞在して遊ぶようになり、

アンティークカーの投資を始めたり、
モナコを拠点に古城売買ビジネスを展開したり、
それまでとはまったく違う人生を送ることになりました。

 

しかも、それらすべてにおいて、
自分のためではなく仲間のためという思考のみで考え、
行動ができるようになっていました。

たとえば、フェラーリなんて持っていても、
普段乗ることもなければ見ることもなく、
ガレージに置かれているままの状態。

 

でも、日本から遊びに来てくれる仲間と一緒に、
モナコやフランス・イタリアをフェラーリで走るのは、
なんとも言えないほど気持ちがいい。

なんていうのかな、

「おれたちも、やったらできるよな!!!」

っていう感覚に近いと思います。

 

僕は、仲間がいなければ
何も出来ない弱い人間なんじゃないかと思ってはいます。

でも、逆に言えば、

僕は仲間がいれば、

強靭な精神力を持って何事にも挑戦し、
人生において何が起こっても良い事に変換できる人間力を持ち、

真面目に、自分の創った規律に正しく、
日々の小さなことの積み重ねで、
みんなに誇れる行動をし続けられる人間だという自信があります。

 

そしてそれは、物理的な行動範囲の意味でも、
思考の限界を超える意味でも、

一般人と富裕層の間にある目に見えないサランラップのような
壁を破るという意味でも、

一人では見れない景色を、一緒に見よう。

という言葉に集約されると思って、
永遠のコンセプトとして掲げています。

 

 

人を応援する力を、あなたの人生にも。

僕は皆さまに様々なことを伝えたいと思っています。

人生を愉しみ尽す上での考え方であったり、
富裕層の世界で行われている現実の出来事であったり、

様々な国の様々な場所で今起こっていることであったり、
そして、あなたの人生に新しい収入の流れを作る方法であったり。

 

でも、それは先生と生徒の関係のようなものではなく、

応援する人と応援される人

という関係がもっとも良いのではないかと考えています。

 

なぜなら、

僕自身の人生を振り返っても、
人から何かを教わったときよりも、
その人を応援しているときのほうが、

強烈に自分の力を発揮し尽くして成長できたと断言できるからです。

 

僕が実現したいことを一言で言うと、

「私の人生って、もっと自分の思い通りに愉しんでいいんだ!」

と考えて、実際に行動する日本人を増やし続けたいということです

もちろん、
そんな日本人は既にたくさんいるかもしれません。

 

でも、僕が知ってる限り、
自分の自由に人生を愉しんでる日本人って、
なんだか自分勝手で、
他人への愛が欠けていて、
自分さえ楽しければいい、
という人が多いと思うんです。

 

僕は、そういうのは嫌なんです。

 

だって、人生でもっとも大切なモノは愛で、
それ以外にはないでしょ?

完全に愛情ベースで生きていて、尚且つ、
私の人生って、もっと自分の思い通りに愉しんでいいんだ!
と考えて、実際に行動する日本人を増やし続ける!というのが、
僕が成し遂げていくことです。

 

だから、もし、あなたがそういう生き方を望む1人だとしたら、
ぜひ、このイベントに参加して、
僕を応援することや、仲間を応援すること、
そして仲間たちから応援されることで
自分の力を最大まで発揮できる人間へと成長してください。

もちろん、僕もあなたの人生を全力で応援します。

一緒に、もっともっと人生を愉しみましょう!

 

登壇者プロフィール

KATO(EXPLORERS CLUB 創設者)

現在47歳にしてモナコ公国在住の日本人富豪であり、
EXPLORERS CLUB(エクスプローラーズ クラブ)の仲間とともに、
モナコでNo.1を目指して人生の修行中。

ディンギーヨットでドーバー海峡を横断するなどの「冒険」の他、
モナコで人生を謳歌している異次元の成功者たちの世界に
ど真ん中から突き進むための「冒険」をしている。

ビジネスとしては、古城売買やヴィンテージカー投資などを行う一方、
インテリアコーディネート、ドレスデザイン、オーケストラ指揮者、
ラリードライバー、画家、などアーティストとしても活動している。

日本では、270名を超えるメンバーが在籍するヨットチームのオーナーであり、
会員制のラグジュアリー宿泊施設運営やアパレル販売などを行う。

趣味は、頑張った仲間が素晴らしい成果を上げた瞬間を見ること。

最近では、EXPLORERS CLUBで結成した「ウルトラビッグバンドオーケストラ」
によるモナコ公国「オテル・ド・パリ公演」「エルミタージュホテル公演」
を異次元の成功者たちの目の前で成功させた。

2013年6月24日ビジネス雑誌プレジデントに掲載。
「モナコ在住、仕事は古城売買。噂の日本人富豪の正体とは?」

2010年3月モナコ公室主催「薔薇の舞踏会」出席、以降9年連続出席中
2011年3月経営権を譲渡し、冒険家としてモナコへ拠点を移す
2012年2月14世紀から続くベニスの仮面舞踏会に出席
2012年8月モナコにて法人設立
2013年6月モナコ政府公認ロールスロイス&ベントレーオーナーズクラブ発足
2014年6月ディンギーヨットでドーバー海峡横断 達成
2015年7月モナコ公国国家元首アルベール大公が総裁を務めるASFIにて人道支援活動を開始
2015年2月ビッグバンドオーケストラを結成し、指揮者として初公演
2015年8月宇宙へ行こうプロジェクトにて航空法を遵守してバルーンロケットの打ち上げと回収に成功
2016年1月モナコ近郊に3300㎡のクラブハウスを創設
2016年7月モナコ公国で「人生を愉しむシンポジウム」開催
2016年9月ベオグラードの24 hours of eleganceに参加
2016年10月ブルゴーニュワイナリーラリーに出場
2017年1月ウルトラビッグバンドオーケストラによるモナコ公国「オテル・ド・パリ」公演を成功させる
2017年2月【PJ-CUP】ペタンクジャパンカップを創設し、第1回大阪大会を開催
2017年7月アルベール大公もプレーするモナコ公国のペタンクチームと、初の国際親善試合
2017年9月セルビア王宮から招待され、EXPLORERS CLUBのメンバーと共に参加
2018年1月ウルトラビッグバンドオーケストラによるモナコ公国「エルミタージュ」公演を成功させる
2018年6月クラシックカーによるモナコからロシアまでのピースラリーを成功させる
2018年8月ディンギーヨットによる世界7大海峡の横断をすべて成功させる

 

 

イベント概要

●【あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由】

講師:KATO(EXPLORERS CLUB 創設者)
日程:2018年11月29日(木)

時間:19:00〜20:30(開場:18:30)
会場:イムズホール
住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11,9F(地下鉄 天神駅 徒歩3分)
募集人数:100名
参加費:3000円(参加は6歳以上〜子どもは無料)
主催:EXPLORERS CLUB福岡地区

●【懇親会】
日程:2018年11月29日(木)
時間:21:00~23:00
会場:BISTRO ONO(ビストロオノ)
住所:福岡市中央区天神1-7-11 イムズ B1
募集人数:30名
参加費:3000円

 

 

世間体から美しいを大切にし 冒険をしていくと

 

はじめまして、福岡在住の、山下と申します。

もしあなたが、

「現状を抜け出して、新しい自分に変わりたい」

「日々の生活や仕事に追われ、それなりに充実しているけれど人生面白くない」

そう思っているとしたら。

2018年11月29日(度)、福岡で開催される今回のイベントに、
ぜひお立ち寄りください。
きっと、味気なく感じていた毎日が、
この【11月29日】を境に変わるに違いありません。

なぜなら、

それまで「普通」の毎日を過ごしていたサラリーマンや、
主婦や、経営者や、様々な職業・状況の人達が、
KATO氏と出会うことによって、
冒険に満ちた人生を送るようになったからです。 

KATO氏と出会い、冒険に満ちた人生を送ると、顔つきや人生観もこんなに変わりました。

【20キロのダイエットに成功しました】

●楠田 佳世さん(40代 絵画講師)

KATO氏に出会って、お化粧もおしゃれも縁遠く、ぶくぶくと太ってしまっていた私は、ローマで開催される(イタリアのプリンスも同席される!!)ラザロ騎士団のガラパーティに招待していただくことが決まってから、ダイエットに真剣に取り組みました。今まで何もしていなかった髪とお肌の手入れもしました。

女性に生まれたのに、私、女性らしく美しくしていたことがない!このままじゃ死ねない!(笑)今からでも遅くない、美しくなってやる!そういう気持ちでした。若くて美しい人はたくさんいます。正直、20~30代の若さには勝てません。でも本当に美しいということはどういうこと?

「外見は内面の一番外側」

KATO氏に教えられた言葉です。ただ着飾ることだけをしていても、ちゃんと見えてしまうから。本当に美しいのか、ただのコスプレなのかは、すぐに分かってしまうのです。自分の成長のために、みんなの成長のために、真剣に人生を愉しむこと、「女性は歳を重ねるほどに美しい」と言われる世界基準の美しさを求めていくことが愉しい毎日を送っています。

KATO氏と美しく遊ぶことを覚えた結果、年収1億円を超えました。】

●岡野 祐司さん(50代 会社経営)

KATO氏と一緒に欧州のさまざまな場所にトリップに行きました。イタリアのコモ湖に行って、朝クルージングしながらコモ湖渡って、ヴィラデステのカフェを貸し切り、そこから見える景色が強烈なほどに美しく、人生初めて”美しい”がわかり、美しい時間が流れる事も分かりました。

こうやってKATO氏と美しく遊ぶことを覚えた結果、年収1億円を超えました。今はKATO氏に、まだまだ見たい景色があると言われるため、その景色を見るために、もっともっと遠慮なく稼ぎます。

【24kgのダイエットに成功】

●杉山 康子さん(40代 会社経営)

KATO氏と出会う前の私は、郊外に家を建てたこともあり、世間から離れ自然の豊かなところで、夫婦と猫と一緒に、隠居みたいにゆっくり過ごそうと考えていました。

心の奥底で「自分は仕事ができる!」というプライドもあったので、もうひと花咲かせられるのではないか?という思いもあったものの、早期リタイアのように「ゆっくりする」というのが日本における最大の贅沢と考えていましたので、何もせずただ、流されるように生きていました。

そんなときに、KATO氏と出会ったことで、人生を大きく変えることができました。24kgのダイエットに成功しましたが、私の場合は「美しくなりたくて痩せる!」という訳ではなく、KATO氏がベストなタイミングでアドバイスをくれるので、その言葉を信じて、私を信じてくれるKATO氏を正解にしようと思って、ダイエットをやり遂げたのです。

【薔薇の舞踏会に出席し、愉しみ尽くす人生に変わりました】

●佐藤 基子さん(30代 英語翻訳)
KATO氏に出会う前は、全く自分自身に対して自信が無く、何をすればよいのかすらも分からず、いろいろな自己啓発セミナーに参加していました。しかしセミナー講師の人たちは、参加者の人生に興味が無いということを感じ始めていた時期でした。
そんなときにKATO氏に出会い講義を聞くも、全く理解できませんでしたが、今までのセミナー講師とは全く違う人に凄く興味を持ちました。何よりも、女性として美しくなっていいんだと思えたことでした。今までは、お化粧もし無いし、スカートも履いたことなかったですし、母親オンリーの人生を歩もうと思っていたので、女性として愉しむということを絶対にしないと思っていました。
自分が一番時間を過ごす家では、いつも美しい景色にしたいので、見える範囲にお花を置いたり、大掃除という概念は捨てて気が付いたらお掃除をするように心掛けたり、鏡を常にピカピカにするようになりました。

【事業の独立も果たし、年収5倍にアップ】

●舘崎 滋さん(30代 パーソナルトレーナー)

それまでの僕の人生は、25歳の時点で本を一冊書けるくらいの「悲惨さ」で埋め尽くされていました。しかし、KATO氏との出会いにより、紛れもなく僕の人生は一変しました。性的虐待、人見知り、女性恐怖症、体型、家柄、離婚など、挙げだしたらキリが無い程のコンプレックスと悲惨の塊だった自分でしたが「過去は一切関係無い」「夢はどうせ叶う」と言うKATO氏の言葉を励みに頑張りました。

事業の独立も果たし、年収5倍にアップ。

何よりも控えめで典型的な「自分なんて…」と言う人間性だったのですが、KATO氏と遊ぶ事により、今ではモナコ王室主催の薔薇の舞踏会に出席する方のボディーメイクを行えるまで自身を持てるようになりました。どんどん人間性が変化して、今は注目されたくて仕方の無い人間になりました!

古くからの友人にたまたま会うと「何があったの!?」と驚かれる事ばかりです!こんな自分でも変われた。その事をまだKATO氏を知らない人達に伝えつつ、まだ見ぬ新たな景色を仲間と共に見る為に、日々、人生を冒険しています!

【自分で自分の人生を切り開いて行きます】

●荒能 里美さん(40代 Vegan food coordinator)

KATO氏と始めてお会いしたのは、3年前のシンポジウムでした。その時KATO氏の周りにいる女性が、とてもキラキラして綺麗で「こんなに綺麗になれるんだ」と光が見えた瞬間でした。それまでは、主人がお化粧が濃いのが苦手だったので、すっぴん美人を目指し、いつも2分ほどでメイクが終わるようなナチュラルメイクをやっていました。

そして、自分の使命は?生き方は?など、ず~っと堂々巡りで考えていて、自分の生き方には納得していませんでした。何も考えずに流されていた人生が「幸せ!」と思っていましたし、波風立たない安定した生活を求めていたのだと思います。形のない幸せばかりを求めて、他の人と比べて、幸せか幸せでないかを考えて生きていました。

KATO氏と出会って、自分で自分の人生を切り開いて行くということが分かったので、自分の生き方を考えるようになりましたし、チャンスがあれば掴もうとする自分も出てきました。

過去に囚われている人、人生に迷ってる人、人のことばかりが気になる人、忙しいばかりを言ってる人など、そこに留まらず、一緒に愉いことを沢山して、毎日が、パーーーと明るく、前だけを向き堂々と進んでいく!!この毎日を過ごていく。自分の間違いがあれば、すぐ正し、進んでいく。シンプルな生き方です!!とらわれる人生なんて、つまらないです!

【運動が苦手な自分がトライアスロンに挑戦なんて、夢にも思いませんでした】

●鈴木 浩司さん(50代 建築士)

「運動が苦手な自分がトライアスロンに挑戦するなんて、夢にも思いませんでした!」

KATO氏と出会う前と後では、この世界の見え方が変わりました。それまで自分で越えられないと思っていた壁が次々と消えて行くことを感じ、興味を持てないと考えていたものが自分の世界を狭めていたのを知り、だれかを応援し応援されることで生まれるとても強力なパワーを体感しました。

そうすると自然に行動も変わり、ダンスや演劇を練習したり、フルマラソンやトライアスロンの大会に出場したり、新しく楽器の演奏を始めるなど、何かに挑戦することが愉しくなり、次々と困難を乗り越える面白さが人生をより豊かにしていくのを実感できるようになりました。運動嫌いの私が、今では、プールで1000M以上泳いだり、20km走ったり、100Km自転車で走ったり、毎日トレーニングする人生に変わりました。

さあ、次は何に挑戦し、何の夢を叶えに行くか!そうやって人生を愉しみつくすことが私の生き方になっています。この生き方を、多くの人があたりまえにするようになれば、世界がとても豊かで愉しさに満ちたものになる!そのために、私がとびっきり素敵にカッコよく人生を愉しみます。

【自分が綺麗になっていいんだと許可できるようになりました】

●西川 麗子さん(30代 モナコ在住)

KATO氏と出会う前は、自分の知り得る範囲の楽しみしかなかったですし、楽しさを追求しようともしていませんでした。安定して田舎で結婚生活を送っていくんだな~と思っていました。未来に対するワクワク感は、特にありませんでした。

当時は美への関心も少なく、ボーイッシュで男性的な部分がありましたし、自分が綺麗になれるとも思っていませんでした。髪の毛を伸ばすということも、当時の自分には発想もなかったです。

KATO氏と出会いモナコに住むようになり、自分次第で美しくなれる。そして、自分が綺麗になっていいんだと許可できるようになりました。昔のように髪が傷んだら切るのではなく、髪の毛にもしっかり愛情をかけてケアすれば綺麗になる。そういう日々の積み重ねが美しさを生み出すんだとKATO氏は教えてくださいました。

【KATO氏と出会い、僕には「夢」ができました】

●羽賀 誠さん(20代 プロポーカープレイヤー)

KATO氏と出会うまで、僕の人生は見事な「そこそこ」でした。そこそこの大学を卒業し、それなりに大きな、安定した会社に就職。不満が出ない程度の給料とそれなりに達成感のある仕事と人並みに楽しい休日といった、そこそこな人生を正解だと思って過ごしていました。

その一方で、このまま過ごしていく変わり映えのない予定調和の日常に物足りなさも感じていました。このまま40年、あるいは50年以上このままそこそこの日常を過ごして人生が終わっていいのだろうか?違和感を覚えながらも、かといってやりたいこともなく、何も動きだせない日々を過ごしていました。

KATO氏と出会い、僕には「夢」ができました。それは世界一のポーカープレイヤーになる、ということです。ポーカーは元々趣味で3年前に始めたもので、一度くらい海外の大きな大会に出てみたいなぁ、くらいにしか思っていませんでした。しかし、半年前にはモナコで開催された世界大会に出場し、日本人1位となりました。そして、今は本場ラスベガスでカジノを舞台に、プロポーカープレイヤーとして世界一にチャレンジしています。

もしこの「夢」を持っていなければ未だに、モナコでの大会にも出場していなかったでしょう。「夢」は、いまからでも持つことができます。そして、人生は劇的に変えることができます。是非一度、講演会にお越しください。「夢」なんて無い、と思うのはそれからでも遅くはありません。

【誰かのために美しくなりたい!心底思います】

●西川 彩実さん(30代 主婦)

KATO氏に出会う前は、美意識があまり無く自分のために美しくなる必要はもうないと思ってましたし、その時間とお金があるのなら、子供の為に当てる方が有意義だと思っていました。

しかし、KATO氏に出会い、美しさに対する考え方がまるっきり変わりました。KATO氏の周りにいる美しい女性は、自分のためだけに美しくなってる訳ではなく、自分の為+誰かの為に、美しくなっているということを知り「私、キレイになりたい」と心の底から思うようになりました。自分が綺麗になることで、相手の価値やその場の価値を上げることができます。それは、最終的に世界を変えられる。ということなんですよね。

今は毎日、理想の自分になるために、自分を律して生活をするようにしました。「これくらいでいいか、、、」という生き方はやめて、志を持って生きることで、私はもっと美しくなることができると思います。

【今はもう、自分に期待感しかありません】

●岩木 陽平さん(20代 学生)

KATO氏と出会うまでは、ただの学生でした。もっと勉強したい、という理由で大学院へ進学。ですが、それ以降の進路はどうするかという問いの答えを見つけ出せずにいました。なんとなく夢や希望を思い描くもやり切る自信がない、でも想定通りのこれまでの延長線上の人生を進んでいくのかと考えると全然ワクワクしない、そんな無間地獄に陥り絶望していました。

しかし、KATO氏と出会ってから全てが変わりました。ヨット、オールドヴィンテージワイン、ペタンク、クラシックカー、チェロ、ダンス、ブラックタイのフォーマルなパーティ、これまで人生の延長線上には無かった事柄に触れるようになりました。その中で、人生を愉しみ尽くそうと冒険する仲間たちと出会い、人生は仕事だけでは必要十分なほどに豊かにはなれないのだと確信し、次第にたくさんの夢を持つようになりました。

そして、2018年4月27日、自分一人では思いつきも、やろうとも思わない、KATO氏と出会ったからこそ出てきた夢の1つ。ディンギーヨットによる海峡横断(ニュージーランド、クック海峡)を成し遂げました。今はもう、自分に期待感しかありません。

 

2018年KATO氏が用意した最高の冒険の舞台

 

 

・音楽未経験メンバーがほとんどで構成されたオーケストラが、
1895年創業のモナコ5つ星「オテル エルミタージュ」での海外公演や、
グランドハイアット東京で演奏を披露

 

ヨット未経験メンバーが、ディンギーヨットでの海峡横断に挑戦し、
クック海峡、カタリーナ海峡、モロカイ海峡、ノース海峡を制覇、
ドーバー海峡、津軽海峡を含む「世界で最も危険な7大海峡」を完全制覇

 

・CHANELデザイナー「カール・ラガーフェルド」が
プロデュースするモナコ公国主催の「薔薇の舞踏会」に
50名以上のメンバーが出席

 

・トライアスロン始めて1年で、”世界一過酷な競技”と称される
 ニースアイアンマン(スイム3.8km バイク180km ラン42.195km)を完走

 

・時価総額5000万円級!50年前〜ナポレオンの時代に造られた
ヴィンテージワイン(207年物)を含むワイン会を開催

 

・200人以上で一斉にワルツを踊る「デビュタント」を日本で初めて企画・開催

 

・モナコで開催されるF1サーキット(特等席からの観戦)~

など、、、

 

 

「私には関係のない世界」だと思うかもしれません。

ただ、今の自分に関係のないような世界観こそ、

あなたの人生の幅を大きく広げて豊かにしていくんです。

この冒険の数々は、単純に生きて、そして死んでいくだけの人生には、

まったくもって

やらなくてもいい不必要なことばかりです。

わたしもそう思っていました。

 

そのやらなくてもいいことを、

大の大人が集まって、真剣に切磋琢磨して

普通では考えられないことを成し遂げていくんです。

 

もちろん、これらの冒険の舞台で成し遂げた方々もあなたと同じように

「こんな世界自分には関係ない」と思っていた方ばかりです。

「ヨットなんて乗ったことがない」というサラリーマンや、

「音楽の成績がずっと1だった」という経営者や、

「家事とパートで働く以外の毎日をしてこなかった」という主婦や、

きっと、あなたと同じように

同じような毎日を繰り返し、未来を考えても想像ができる範囲の人生を過ごしていた人たちが、

仲間とともに人生を変える努力をして、想像を超えるような数々の冒険を叶えてきました。

 

日々の生活も変わりました。

週末はAEONで過ごしていた家族が、
週末はヨットの操縦を学びに海へ繰り出したり、

帰宅後はテレビをみて寝る生活をしていたサラリーマンが、
海外でのトライアスロン大会に出場すべく毎夜走るようになったり、

主婦が家事の合間にトランペットやサックスを取り出して練習をするようになったり、、、

と、仕事だけをして過ごしていた毎日が前世のように感じてしまうほど、
振り幅の激しい毎日を送るようになりました。

 

これまでの自分の人生の中になかった冒険をする。

それを達成するだけの自分になるべく、思考からまるっと入れ替える。

そうすると、顔つきや体型も自然と変わっていきます。

それを僕らは、仲間の変化と、
紛れもない自分自身の変化で実感してきました。

 

 

モナコで戦う日本人の話を聞く

ラストチャンス?

今回僕たちは、冒険をすることで得られることの大きさを伝えたいと思い、

11月29日のイベントを企画しました。

 

今回のイベントに参加して得られること

・世界の頂点の富裕層が集まるモナコでのモノゴトの考え方に触れることができます。

・日本の間違った社会の考え方を海外からの視点で聞くことができます。

・私の人生って、もっと自分の思い通りに愉しんでいいんだ!って思えます。

 

今回、KATO氏がモナコから一時帰国されることになり、

今回のイベント

「あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由」

を企画しました。

 

 

KATO氏が今後、福岡で講演される予定は今のところありません。

あなたの友人にモナコ在住の日本人の方はいらっしゃいますか???

あなたが、

世界の富豪が集まるモナコで戦っている日本人の話を聞ける

ラストチャンスになります。

是非、この機会に予定を調整してご参加ください。

 

 

ー イベント詳細 ー

モナコ在住冒険家”KATO”来日記念イベント in 福岡「あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由」

 

●【あなたの人生に冒険が必要なたった1つの理由】

日程:2018年11月29日(木)
時間:19:00〜20:30(開場:18:30)
会場:イムズホール
住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11,9F(地下鉄 天神駅 徒歩3分)
募集人数:100名
参加費:3000円(参加は6歳以上〜子どもは無料)
主催:EXPLORERS CLUB福岡地区

●【懇親会】
日程:2018年11月29日(木)
時間:21:00~23:00
会場:BISTRO ONO(ビストロオノ)
住所:福岡市中央区天神1-7-11 イムズ B1
募集人数:30名
参加費:3000円

この企画、この場所でのイベントは、この11月29日が最初で最後になります。

仕事の都合、ご家庭の事情、プライベートな予定、色々あるかと思いますが、ぜひ、11月29日の夜だけは、このイベントへお越しください。

あなたのご参加を、心からお待ちしています。そして近い将来、ともに、新たな冒険に挑戦しましょう。

(EXPLORERS CLUB 九州メンバー一同)

「KATO 来日講演2018 全国スケジュールはこちら」
リンク:http://www.explorersclub.jp/topics/6980