エクスプローラーズクラブ
エクスプローラーズクラブ
Slider

【10月31日】モナコ富豪KATO氏来日講演2018in沖縄

「モナコ富豪KATO氏来日講演2018in沖縄」は、



第1部:「モナコ富豪 KATO流子育て論 自立して生き抜く力を身につける」
第2部:「これからの社会を生き抜く!超絶リーダー論」

の2部構成で開催いたします。

第1部「モナコ富豪 KATO流子育て論 自立して生き抜く力を身につける」

子育てとは何か。それは、あなたが志を持って生き生きと人生を過ごし、その姿を見せ、説明をし、日本でも世界でもいいから、とにかく美しい景色を魅せ続けて、子供に美しい選択肢を用意することです

皆さんは、「子育て」に対してどんな姿勢で臨んでいらっしゃいますか?

日本の子育ては、よく「過保護」と言われることが多いです。赤ちゃんが泣き止まないと「泣いたら可愛そう」とすぐにあやしてしまう、子どもができることを先回りしてやってしまう、「○○をしたら?」と子どもに良いだろうと自分で判断したことをやらせてしまう・・・など。

南フランスやモナコ公国といった、紺碧の海が広がるコート・ダジュールの地域では、例えば「なぜ赤ちゃんが泣くのか」についても、日本とは違う理由付けをしているそうです。その理由は、

「歯が生え始めている途中で、ムズがゆいから」

ごはんも食べさせた、オシメも取り替えてあげた、なのに、泣いている時は「歯が生え始めている途中で、ムズがゆいから」と決まっているそうです。だから、そのまま泣いていればいい、ほおっておけばいいという認識で親は子どもに接します。「赤ちゃんが泣く」ということひとつとっても、日本的な感覚とは違うことがわかります。

KATO氏が「異次元」と呼ぶ人たちの家庭や、世界の富裕層が集まるモナコ公国では、どのような子育てが行われているのでしょうか。

・モナコ流子育てのスタンダード

・子育てに関するたった1つの親の責任とは?

・親が子ども本位ではなく自分の人生を生きるべき理由

など、KATO氏より「子育てとは本来こうあるべきだ」という事をテーマにお話いただきます。

<イベント詳細:第1部>

モナコ富豪 KATO流 子育て論 in 沖縄「自立して生き抜く力を身につける」

富豪、貴族、ビジネス、世界のトップが集まるモナコ。そこで日本人として勝負しているKATO。世界から見た日本の子育てはどうなのか?
これからの未来を創る子供の教育についてあなたの価値観が180°覆されることになる!

日程:2018年10月31日(水)
時間:12:00〜14:00(開場11:45)
場所:沖縄県立美術館・博物館
住所:〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1−1(おもろまち駅 徒歩20分)
募集人数:30名
参加費:3000円
主催:EXPLORERS CLUB 沖縄地区

講演会お申し込みはこちら

第2部「これからの社会を生き抜く!超絶リーダー論」

人生100年時代。あなたはどう生きる?

あなたにリーダーシップがあろうとなかろうと、
時代は大小様々なシチュエーションにおいてリーダーを求めます。

会社の役職としてのリーダー。
プロジェクト単位でのリーダー。
同期を引っ張るリーダー。
地域社会でのリーダー。
家族の中でのリーダー。
日本社会や世界を動かそうというリーダー。

いざというその時のために、
あなたにはその準備が「今」求められています。

ビジネスの世界では、
リーダーシップと言えば人間力だとか、
ホスピタリティだとか、
そういう言葉がすぐに飛び交いますが、
そもそも仕事をうまく行かせるための人間力や、
売上を上げるためのホスピタリティで、
真のリーダーになどなれません。

そんなことはすぐに見抜かれる時代に突入しているのです。

だとしたら、どんな自分になれば、誰もが認めるリーダーになり得るのか?

この講演会に参加すると、主に以下の5つのことが学べ、身につきます。

1.どんなコミュニティでもリーダーとして活躍できるようになります。

2.リーダーとして次元の違う思考力が身につきます。

3.本物の人間力の持ち方と高め方を理解できます。

4.人を動かす言葉を発せられるようになります。

5.人生を1ステージ上に進ませることが出来ます。

ぜひリーダーとしての生き方を聞きに来てください。

<イベント詳細:第2部>

「これからの社会を生き抜く!超絶リーダー論」

人生100年時代の「これからの人生をリーダーとして生きていく人」のために、一般社会の過去~現在までの常識とは大きく異なる、次元の違う思考術について講演会を行います。

日程:2018年10月31日(水)
時間:14:30〜16:30(開場14:15)
場所:沖縄県立美術館・博物館
住所:〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1−1(おもろまち駅 徒歩20分)
募集人数:30名
参加費:3000円
主催:EXPLORERS CLUB 沖縄地区

講演会お申し込みはこちら

<講演者プロフィール>

KATO(EXPLORERS CLUB 創設者)

現在47歳にしてモナコ公国在住の日本人富豪であり、EXPLORERS CLUB(エクスプローラーズ クラブ)の仲間とともに、モナコでNo.1を目指して人生の修行中。ディンギーヨットでドーバー海峡を横断するなどの「冒険」の他、モナコで人生を謳歌している異次元の成功者たちの世界にど真ん中から突き進むための「冒険」をしている。

ビジネスとしては、古城売買やヴィンテージカー投資などを行う一方、インテリアコーディネート、ドレスデザイン、オーケストラ指揮者、ラリードライバー、画家、などアーティストとしても活動している。日本では、270名を超えるメンバーが在籍するヨットチームのオーナーであり、会員制のラグジュアリー宿泊施設運営やアパレル販売などを行う。趣味は、頑張った仲間が素晴らしい成果を上げた瞬間を見ること。最近では、EXPLORERS CLUBで結成した「ウルトラビッグバンドオーケストラ」によるモナコ公国「オテル・ド・パリ公演」「エルミタージュホテル公演」を異次元の成功者たちの目の前で成功させた。

主催:EXPLORERS CLUBについて

EXPLORERS CLUB (エクスプローラーズ クラブ) は2011年、モナコ公国在住の冒険家 加藤学 氏によって設立されました。多くのメンバーは日本を拠点としていて、2018年7月現在、約432名が所属しています。 「一人では見れない景色を一緒に見よう」ということをテーマに、人生を愉しむため、日々のチャレンジを通して、慈善活動であるモナコ→ロシア間3500kmをクラシックカーで走破するピースラリーや、世界7大海峡をエンジンのない小さなヨットで横断したり、今まで音楽をやったことがない人たちがビッグバンドオーケストラを組んでサントリーホールで演奏したり、冒険する仲間、それを応援する仲間で構成されています。

イベント概要

「モナコ富豪KATO氏来日講演2018in沖縄」

日程:2018年10月31日(水)
第1部:12:00〜14:00(開場11:45)
第2部:14:30〜16:30(開場14:15)
場所:沖縄県立美術館・博物館
住所:〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1−1(おもろまち駅 徒歩20分)
募集人数:各回30名
参加費:第1部 3000円、第2部 3000円、第1部+第2部 5000円
※お支払いは当日現金にて頂戴しております。
主催:EXPLORERS CLUB 沖縄地区

※こちらのイベントは第1部、第2部ともにお子様はご参加いただけません。ご参加は20歳以上の方を対象としております。

<懇親会について>
当日イベント終了後に懇親会を企画しております。

懇親会場所:St. Vincent(サン・ヴァンサン)
https://www.st-vincent.in/
時間:17:00〜19:00
募集人数:先着10名
参加費:3800円+ドリンク代(当日現金にてお支払いとなります)

講演会お申し込みはこちら

「KATO 来日講演2018 全国スケジュールはこちら」
リンク:http://www.explorersclub.jp/topics/6980