メンバー紹介

a8964fd29b6b10c17639c739773e87b14693037cbig

キャプテン 西川 徹

EXPLORERS CLUB キャプテン 西川徹
2013年5月入会。14年5月にランニング部の初代部長となり、ニース・カンヌマラソン、ローママラソン、メドックマラソンにメンバーを引き連れて出走。部員全員ランで地球一周40,075kmも達成。15年12月、音楽部の部長に転身し、ほぼ素人のオーケストラメンバーを観客800人のステージで演奏させることに成功。ランニング部に続き、音楽部でも最優秀部長賞を受賞。16年3月、2年連続となるモナコ公室主催『薔薇の舞踏会』に出席。16年2月21日、EXPLORERS CLUB の前身である応援隊「隊長」に任命され、現在に至る。


 

男子部 部長 飯田 啓之

男子部 部長 飯田 啓之

男子部 部長 飯田啓之
2014年4月入会。ヨット部にて、2014年12月、極寒の津軽海峡ディンギー横断プロジェクトを制覇。当時はヨット部副部長としてセーリング・クルーザー回航プロジェクトを愉しみながら進めていた。15年12月、男子部部長に就任。入会等の事務手続きをする事務局のリーダーも兼務。週の半分は、クラブメンバーとどこかのBARで話をしている。


 

女子部 部長 高橋 康代

女子部 部長 高橋 康代

女子部 部長 高橋康代
2015年6月入会。矯正歯科医として各界の著名人から信頼されつつも、仕事中心の人生から突き抜けるべく、入会。16年2月の『人生を愉しむシンポジウム』にてバーレスクを披露。同シンポジウムにて最も名誉ある賞『フィネスアワード 冒険家大賞』を受賞。16年3月、モナコ公室主催『薔薇の舞踏会』に出席。16年6月女子部の部長に就任。


 

青年部 部長 山本 聖

青年部 部長 山本 聖

青年部 部長 山本 聖
2015年3月入会。加藤ファウンダーのような異次元の成功者に憧れ入会。2015年12月~2016年1月にモナコで開催されたカウントダウンパーティに参加。そこで加藤ファウンダーと共にモナコで闘っていく人間になると決め、日本に帰国後すぐに、EXPCパワスポ部幹部メンバーで株式会社サンジョルジュを創業。同社代表取締役社長に就任。2016年9月には『ベオグラード王家主催ガラパーティ』に出席し、ヨーロッパの最上級ジェントルマン雑誌にも自身の写真と名前が掲載される。2016年10月、青年部部長に就任。


 

ヨット部 部長 手塚 宏樹

ヨット部 部長 手塚 宏樹

ヨット部 部長 手塚宏樹
2013年10月入会。EXPLORERS CLUB の前身となる応援隊で「部活」を立ち上げ、「考えて行動を起こす」以外に「行動を起こして考える」という文化を与えてくれた張本人。14年4月のヨット部立ち上げ以降、葉山→江ノ島、ドーバー海峡、津軽海峡、沖縄・慶良間諸島、ジブラルタル海峡、すべてのディンギーヨットでの横断を責任者として実現。メンバーの夢を叶えるフルサポートを行ってきた。応援隊総選挙にてヨット部部長に再選され、現在2期目を務める。16年3月、2年連続モナコ公室主催『薔薇の舞踏会』に出席。司法書士。


 

パワスポ部 部長 岡野 祐司

パワスポ部 部長 岡野 祐司

パワスポ部 部長 岡野祐司
2013年11月入会。部員一人一人がパワースポットになる!をテーマに、パワースポット部を立ち上げ、初代部長に任命される。立ち上げ当初は、「金の大仏」などをめぐるバスツアーを行っていたが、現在では、自らがクラブ内でのパワースポットとなっており、ダントツに明るく人気の部活へと成長させた。16年3月、モナコ公室主催『薔薇の舞踏会』に出席。個人の年収は1億円を超える。


 

ワイン部 部長 久保田美弘

ワイン部 部長 久保田美弘

ワイン部 部長 久保田美弘
2014年7月、コンファタブルゾーンに安住しながら仕事漬けの日々に何か物足りなさを感じ始めていた頃、『人生を愉しむシンポジウム』に出席。「楽しむ」と「愉しむ」の違いに大いに感銘を受け、即入会。15年7月には、ボルジア家の古城で忘れかけていた「情熱家」の自分に出会い、人生を再起動。入隊後に始めたアルトサックスをこよなく愛し、ポップなBGMが流れれば、どこでも踊り出す。ワイン部部長として、ヴィンテージからデイリーまでを愉しみつつ、異次元のステージヘ向かうためのパスポートとしてワインの持つ大きな可能性をメンバーに伝えるべく、エネルギッシュに活動中。日本発で世界を変える企業の「Angel」になることが夢。


 

ダンス部 部長 佐藤基子

ダンス部 部長 佐藤基子

ダンス部 部長 佐藤基子
2013年11月入会。2児の母で会社員をしながら、クラブの部活にてヨット、写真、ダンス、ランニング、オーケストラを愉しみながら、幅広い挑戦を続ける。15年5月、加藤学の『プレミアムLOVEトークショー@福岡』のリーダーを務め、50名以上の人を1ヶ月で集めることに成功する。同年7月、クラブメンバー50名と過ごしたモナコ滞在では、様々なパーティで写真撮影担当、コート・ダジュールをヨットで遊ぶ企画の交渉役を務める。クラブのために役立てる喜びを感じたことをきっかけに、15年12月、最も苦手とするダンスの部長に立候補し、見事当選。16年7月、女性2名でのジブラルタル海峡縦断を達成した。


 

語学部 部長 飯干梨瑛

語学部 部長 飯干梨瑛

語学部 部長 飯干梨瑛
2014年4月入会。クラブのファウンダーであり冒険家である加藤学の思考と言葉を『人生を愉しむ基礎講座』としてメソッド化し、14年7月『人生を愉しむシンポジウム』にて『フィネスアワード新人賞』を受賞。この講座のファシリテーターを務め、クラブメンバーに加藤学の思考を浸透させることに力を注いでいる。15年8月には『宇宙へ行こう!プロジェクト』のリーダーを務め、スペースバルーンを成層圏へ飛ばし、地球を背景にクラブメンバーの顔写真を撮影&応援隊員の宇宙からのプロポーズ動画を撮影するミッションに取り組み、成功。15年8月『フィネスアワード 加藤学 冒険家賞』を受賞。15年10月に新たに立ち上がった応援隊初の有料部活である語学部の部長に就任。


 

トライアスロン部 部長 片岡荘太

トライアスロン部 部長 片岡荘太

トライアスロン部 部長 片岡荘太
2013年11月入会。入隊以来、ヨット、ダンス、サックス、ワインなどこれまで自分の人生になかったものへの挑戦を続け、15年2月『第2回人生を愉しむシンポジウム』にて『フィネスアワード 加藤学 特別賞』を受賞。15年11月、トライアスロン(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)に初挑戦。練習開始から2ヶ月で完走を達成する。その後、トライアスロン部を立ち上げ、初代部長に就任。将来はIRONMAN(スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmを連続で行う競技)への挑戦を目指している。


 

パラグライダー部 部長 祝迫 博幸

パラグライダー部 部長 祝迫 博幸

パラグライダー部 部長 祝迫 博幸
2014年7月「人生を愉しむシンポジウム」に参加し即入会。それまで人生の様々な分野に目標を持ち段階を追って達成していく生き方に誇りを持っていた。ビジネスでもとことん上を目指して結果を出してきた。だが、シンポジウムで自分自身の人生を心から愉しんでいるか?と自問した時にハッと気付いた。この時を境に「冒険の人生」を生きようと決めた!愛車のテールゲートを開けると、そこには以前ゴルフバッグだったものがパッキングされたパラグライダー一式とロードバイクに変貌した。空を自由に飛べるようになって人生が変わった。15年8月超越部最優秀部員賞獲得、15年10月新たな部活パラグライダー部副部長に就任、16年2月パラグライダー部最優秀部員賞獲得。16年6月パラグライダー部部長就任。パラグライダー部の夢「モナコの大空をパラグライダーで飛ぶ!」を実現するために日々挑戦を続ける中その先の冒険に想いを馳せている。


 

写真部 部長 植田健太

写真部 部長 植田健太

写真部 部長 植田健太
2014年10月入会。1年後の15年秋にフランス・ボルドー地方で開催されたメドックマラソンに参加したことをきっかけに、ヨーロッパの壮大さを感じ、モナコの魅力に目覚める。15年のカウントダウンをモナコで過ごし、異次元の成功者と会話する中で、写真というツールが非言語で自分を示す一つの武器になるということに気付く。「写真は思考を表す」という考えのもと、センスを磨くために日々、ビジネス・スポーツ・料理など、様々なことに挑戦している。


 

音楽部 部長 杉山 和仁

音楽部 部長 杉山 和仁

音楽部 部長 杉山和仁
2015年3月入会。35年の吹奏楽部やバンドでのパーカッション/ドラム経験を活かし、15年7月のシンポジウムでは音楽部顧問、16年2月のシンポジウムでは音楽部監督として活動。16年7月に音楽部部長に就任。17年1月にモナコのオテルドパリでの演奏が決まっており、現在は、そこでの大成功を描きながら音楽部員にスパルタ練習を課している。


 

ペタンク部 部長 林 信隆

ペタンク部 部長 林 信隆

ペタンク部 部長 林 信隆
2014年4月入会。異次元の成功者になることを夢みて入会し、ディンギーヨットでの海峡横断への挑戦などの部活を通じ、異次元の成功には夢が必要であることを学ぶ。「ペタンク競技でオリンピックで優勝する」ことを夢に掲げ、モナコでのカウントダウン参加、3月の薔薇の舞踏会参加、6月の加藤ファウンダーのバースデートリップ参加を経て、2016年7月ペタンク部創設と共に、部長に就任。全国各地を駆け巡り、EXPC会員とペタンクを楽しむ一方、夢であるオリンピアンを目指し、部員と楽しむと愉しむをモットーに頑張っている。


 

キッズ部 部長 YUMA

キッズ部 部長 YUMA

キッズ部 部長 YUMA
2015年6月入会。クラブには家族向けイベントや家族会員という制度があり、家族連れでモナコや日本で集まることも多い。16年5月、『第1回スポーツ王決定戦』で、大人に混じって800メートルを激走しリレーでも活躍。クラブメンバーのキッズたちのリーダーとして16年7月、モナコヨットクラブでのEXPLORERS CLUB発足式典においてキッズ部長に就任。

今後も続々、メンバー紹介予定です!お愉しみにお待ちください!