エクスプローラーズクラブ
エクスプローラーズクラブ
Slider

【PJカップ】ペタンクジャパンカップ後半戦第10戦福岡大会開催!

ペタンクジャパンカップ後半戦、初戦となる第10戦は9月10日(日)福岡市にて開催されました。

プレイヤーの熱量が伝わったのか、この日は秋晴れを通り越し、猛暑のような1日に。ペタンカーたちはその暑さをものともせず、4月の佐賀大会以来、約5ヶ月ぶりとなる九州でのPJ-CUPを愉しみました。

今大会より新たな選手がエントリーしたPJ-CUP。シングルスでは、年間リーグ1位の選手がまさかの敗退となる一幕も。そんな中、仲政彰選手が安定感のあるプレーで見事初優勝を果たします。そして、地元九州から出場した楠田佳世選手が準優勝に輝きました。

クラシックスでは、1位を独走していたCrazy Victoryが破れる波乱の展開に。優勝候補として有力視されていましたが、ここで年間リーグ優勝が危ぶまれる状況にまります。一方、この日クラシックスを制したのは、シングルスで1位に輝いた仲選手が所属するMonte Carlo Royals。Monte Carlo Royalsにとっては2度目の栄冠となりました。

PJカップ第10戦 福岡大会の結果はご覧の通りです。

<シングルス>
優勝:仲 政彰 10pt
準優勝:楠田 佳世 6pt
3位:山下 裕司 4pt
4位:加藤FD 3pt
5位:林 信隆 2pt
6位:大田 芳枝 1pt

<クラシックス>
優勝:Monte Carlo Royals 10pt
準優勝:victoire 7pt
3位:FIRE RED BOULES 5pt
4位:Crazy Victory 3pt

<今大会のベストドレッサー賞>
シングルス部門:大田 芳枝、Toshi Tonic
クラシックス部門:Crazy Victory



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、EXPCメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です