激戦!第4戦 PJカップ東京大会

PJカップ第4戦となった東京大会は、太陽の光が眩しいほどの晴天に恵まれた4月29日(日)、さわやかな風が吹く日曜日に開催されました。新緑に各チームカラーのカラフルなユニフォームが映え、より一層華やかな大会となりました。

各地で練習会やこれまでの対戦により、ますます気合の入った第4戦。これまでの成果が試される今大会には10チームより44名の選手がエントリーしました。

リーグ戦で行われるシングルスは9名の選手が総当たりで勝敗を競います。4名の選手がが同じ勝率で首位争いをするリーグも大混戦に。各リーグを制した5名による決勝トーナメントで勝ち上がった決勝戦は女性同士の対戦となり、見事シングルス優勝に輝いたのは佐藤基子さんでした。

チーム戦であるクラシックスも接戦となります。ミリ単位の勝負が続出し、あちらこちらより歓声が上がります。結果、クラシックスではラギオールダイヤモンズが全勝しましたが、第4戦を終えて、現在トータルランキング首位のBordeaux☆Unicornsが依然首位の座に。上位のランキングの変動はありませんでした。

出場選手のお子様も同じようにサークルに入り、投げる仕草を真似ており、そんな姿に癒された場面もありました。未来の名選手の誕生となったのではないでしょうか♪

次回、PJカップ第5戦は、5月19日(土)都内木場公園で開催予定です。



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、EXPCメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です