第2回フィネスアワード冒険家大賞は鈴木美香さんに決定!

冒険家 加藤学 応援隊 主催、第2回「人生を愉しむシンポジウム」にてとり行われた「第2回フィネスアワード」において、 最も栄えある賞である「加藤学 冒険家大賞」に鈴木美香さんが選ばれました。

鈴木美香さんは、2月上旬にヨット部の女性8名で挑んだ「沖縄・慶良間諸島横断プロジェクト」のリーダーとして、仲間の命を預かりながら、見事6時間58分で偉業を成し遂げられました。

また、応援隊内に存在する「各部活」は、冒険家加藤学氏とヨット部の長である手塚部長(当時は、部活がなかったため普通の隊員)の、「ヨットでどこかを横断しよう!」という計画を聞きつけた鈴木さんの「私もヨットに乗りたい!」という一言から波及したもので、この一言がなければ、応援隊には部活がなかったかもしれないということもあり、モンブラン登頂や、同じく沖縄、そして、極寒の津軽海峡もヨットで縦断を成し遂げた隊員もいる中、見事、受賞となりました。

ご本人は、受賞の想像を全くしていなかった様子で、突然のことに、大粒の涙、そして、声にならないメッセージで、会場が暖かい空気に包まれました。

次回、7月26日の第3回「人生を愉しむシンポジウム」で、冒険家大賞を獲るのは、どのようなチャレンジをした、誰になるのでしょうか!

<第2回 冒険家 加藤学 応援隊 フィネスアワード 受賞者一覧>

1.新人賞(入隊9ヶ月以内 5/23-2/22)99人中5人

落合 紀子(パート社員)
古市 真也(学生)
宮本 響(学生)
木下 望(サラリーマン)
KEN(実業家)

2.最優秀新人賞(1の中から選ぶ)

KEN(実業家)

3.ヨット部最優秀部員賞

飯田 啓之(経営者)

4.パワースポット部最優秀部員賞

該当者なし

5.写真部最優秀部員賞

鈴木 浩司(サラリーマン)

6.ダンス部最優秀部員賞

太田 枝里(経営者)

7.ランニング部優秀部員賞

河津 稔(防衛省国家公務員)

8.ワイン部最優秀部員賞

久保田 美弘(経営者)

9.音楽部最優秀部員賞

久保田 美弘(ワイン部とのダブル受賞です。)

10.超越部最優秀部員賞

該当者なし

11.最優秀部長賞

西川 徹(経営者)

12.冒険家 加藤学 特別賞

鈴木 敦子(主婦)
片岡 荘太(サラリーマン)

13.加藤学 冒険家賞

小林 徹(経営者)
吉田 望弥(オペラ歌手)
鈴木 美香(OL)

14.加藤学 冒険家大賞(これが最も栄誉ある賞です!)

鈴木 美香(OL)

Reviews

  • 受賞者本人の驚き10
  • 隊員から見た受賞の妥当性10
  • 受賞者本人の涙の量10
  • 受賞者の受賞直後のコメントぐずぐず度9
  • 会場全体の感動度10
  • 9.8

    Score



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、EXPCメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です