エクスプローラーズクラブ
エクスプローラーズクラブ
Slider

【11月30日】EXPLORERS CLUB創設者KATO来日特別イベント「クリスマス直前。上を目指す貴方に贈る、ロマンチックな人生のための3つのこと」

恋愛や心理学のセミナーに100回参加するよりも、
このトークショー&懇親パーティーへの参加が、
あなたに必要なロマンティックな人生に近づきます。

~ モナコ在住 日本人富豪であり
EXPLORERS CULB創始者KATO氏が語る ~

『クリスマス直前。上を目指す貴方に贈る、
ロマンチックな人生のための3つのこと』

<ロマンチック【romantic】(大辞林 第三版)>

(形動)現実離れしていて現実を離れ、情緒的で甘美なさま。
空想的で波乱に満ちた様また、そのような事柄を好むさま。

ロマンチックは、人と人が充実した人生を生きていく中で、恋愛や家庭など、あらゆる場面での必要不可欠なテーマです。

ロマンチックに生きたいと望んでいても、なんとなく現実にとらわれて、後回しにしてきたのではないでしょうか。

私たちEXPLORERS CLUBが体現してきたロマンチックの具体例には、このような事があります。

 

・200人以上で一斉にワルツを踊る「デビュタント(社交会にデビューするための通過儀礼)」を日本で初めて企画・開催

・演奏会の実施。モナコの5つ星「エルミタージュホテル」での海外公演や、グランドハイアット東京で演奏を披露

・ディンギーヨットでの海峡横断に挑戦し「世界7大海峡」を制覇

・CHANELデザイナー「カール・ラガーフェルド」がプロデュースするモナコ公国主催の「薔薇の舞踏会」に50名以上のメンバーが出席

・”世界一過酷な競技”と称されるニースアイアンマン(スイム3.8km バイク180km ラン42.195km)を完走

・時価総額5000万円級!50年前のワインや、ナポレオンの時代に造られたヴィンテージワイン(207年前)を含むワイン会を開催

 

これらを、これまでの私たちは体現してきました。ちょっと、大きな一歩と感じる方もいるかもしれませんね。

身近にもロマンチックが必要だと感じるシーンは、あります。

・男女の関係に物足りなさを感じた時

・自身の生き方に物足りなさを感じた時

☆男女の関係において

誰もが愛し愛されるパートナーシップを望む事でしょう。しかしどれほどの人が、満足のいくパートナーシップを築き豊かな人生を送っているでしょうか?

お互いに昔はもっと愛していたのに、気づけばドキドキしない相手になっていませんか。

☆自身の生き方において

女性は、家庭を持てば妻として、そして母として、忙しい毎日を過ごすうちに、いつしか「幸せだけど何か足りない」という想いが出てきていませんか。

男性は、付き合い始めの気持ちを忘れ、家庭の優先度を下げて仕事に打ち込んでいませんか。 そして、仕事に打ち込んでいたとしても、それは満ち足りているものなのでしょうか。空想的で波乱に満ちるような仕事に取り組んでいますか?

皆さん、いかがでしょうか?

男女関係について、そして自身の生き方について、たくさんの人にロマンチックとは何かを知っていただきたいです。

ロマンチックな生き方こそが、”もっと”上を目指し、上質な人生へ導くからです。

11月30日(金)19:00からの、この夜は、上質な世界を目指すあなたに必要不可欠な〝ロマンチック〟を知るための特別な時間です。

ロマンチックな人生を贈るにふさわしいあなたにだけに、この案内を送ります。

ぜひ、期待感を当日まで膨らませながら、現在の貴方がわかるロマンティック全開でいらしてくださいませ。

 

当日は、ロマンチックを体現する団体であるEXPLORERS CLUBの創設者Kato氏から、

上を目指す貴方に贈る、ロマンチックな人生のための3つのこと

をお話しいただきます。

 

KATO氏は、これまでに日本での経済的成功を遂げ、世界中の富裕層が集まるモナコに拠点を移し、世界中の大富豪とコミュニケーションをとりながら、上を目指し続けております。

モナコ王室舞踏会、古城売買、プレミアムワインなど、様々な形でロマンティックを日本のEXPLORERS CLUBの仲間たちに提供しています。Kato 氏を知る方々からは「ロマンチックが服を着ている」という代名詞があるほどに、その生き方、そのコミュニケーション、全てがロマンチックです。

KATO氏から、全て本音でロマンチックとは何であるかを語っていただきます。

もう少しで12月です。1年で一番にロマンチックな時期であるクリスマス前に、ぜひ聴いてください。そして、これから続く、あなたの人生を永遠にロマンチックに輝かせてください。

あなたの本当に望む情熱的で甘美な毎日を過ごすために。
11月30日(金)は、青山セントグレース大聖堂にお越しくださいませ。

あなたの人生にロマンチックを取り入れてみませんか。

ぜひ、あなたの大切なお友達やパートナーとともに、ご参加ください。

イベント詳細

日時:11/30 (金) 19:30〜22:00
(受付開始:19:00 )
途中入場の場合には、到着時間をご連絡くださいませ。

場所:表参道セントグレース大聖堂
URL:https://www.bestbridal.co.jp/tokyo/stgrace_aoyama/

地下鉄東京メトロ表参道駅 徒歩3分

参加費:10,000円
(食事・ドリンク付き。トークショー後、ビュッフェ形式。)
定員:100人

申込みはこちら

<講演者プロフィール>

KATO(EXPLORERS CLUB 創設者)

現在47歳にしてモナコ公国在住の日本人富豪であり、EXPLORERS CLUB(エクスプローラーズ クラブ)の仲間とともに、モナコでNo.1を目指して人生の修行中。ディンギーヨットでドーバー海峡を横断するなどの「冒険」の他、モナコで人生を謳歌している異次元の成功者たちの世界にど真ん中から突き進むための「冒険」をしている。

ビジネスとしては、古城売買やヴィンテージカー投資などを行う一方、インテリアコーディネート、ドレスデザイン、オーケストラ指揮者、ラリードライバー、画家、などアーティストとしても活動している。日本では、270名を超えるメンバーが在籍するヨットチームのオーナーであり、会員制のラグジュアリー宿泊施設運営やアパレル販売などを行う。趣味は、頑張った仲間が素晴らしい成果を上げた瞬間を見ること。最近では、EXPLORERS CLUBで結成した「ウルトラビッグバンドオーケストラ」によるモナコ公国「オテル・ド・パリ公演」「エルミタージュホテル公演」を異次元の成功者たちの目の前で成功させた。

主催:EXPLORERS CLUBについて

EXPLORERS CLUB (エクスプローラーズ クラブ) は2011年、モナコ公国在住の冒険家・KATO氏によって設立されました。多くのメンバーは日本を拠点としていて、2018年7月現在、約432名が所属しています。 「一人では見れない景色を一緒に見よう」ということをテーマに、人生を愉しむため、日々のチャレンジを通して、慈善活動であるモナコ→ロシア間3500kmをクラシックカーで走破するピースラリーや、世界7大海峡をエンジンのない小さなヨットで横断したり、今まで音楽をやったことがない人たちがビッグバンドオーケストラを組んでサントリーホールで演奏したり、冒険する仲間、それを応援する仲間で構成されています。

イベント概要

日時:11/30 (金) 19:30〜22:00
(受付開始:19:00 )
途中入場の場合には、到着時間をご連絡くださいませ。

場所:表参道セントグレース大聖堂
URL:https://www.bestbridal.co.jp/tokyo/stgrace_aoyama/

地下鉄東京メトロ表参道駅 徒歩3分

参加費:10,000円
(食事・ドリンク付き。トークショー後、ビュッフェ形式。)
定員:100人



11月30日 ディナートークショー申込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *
電話番号  *
希望する参加日をお選びください。
紹介者
※ どなたかのご紹介であればお名前を教えてください。
上記の項目を入力の上、「講演会に参加する」を押してください。