エクスプローラーズクラブからアストロマン誕生!

2016年9月4日(日)、新潟県佐渡市において第28回佐渡国際トライアスロン大会が開催され、エクスプローラーズクラブ トライアスロン部からも1名が参加しました。

今回、メンバーが参加した大会は国際Aタイプ
SWIM:3.8km
BIKE:190km
RUN:42.2km
というもので、国内最長距離となる大会でした。この大会を完走した選手には、「アストロマン」という称号が貰えます。

今回出場したメンバーは、トライアスロンへの挑戦を始めてから1年での挑戦でありながら、見事完走し、アストロマンの称号を手にしました。

朝6時にスタートし、夜21時頃にゴールするという過酷なレースでしたが、苦しい時こそ、エクスプローラーズクラブのメンバーとして仲間からの応援、そして家族からの応援を感じ、それを力に変えて、乗り越えていきました。出場したメンバーは、「自分1人では諦めてしまうことも、仲間の応援があったからこそ、完走出来た」と言います。

また、この挑戦を世界各地から応援していた仲間たちも、完走しきったその姿から勇気をもらい、それぞれの挑戦への力としていきました。

エクスプローラーズクラブ トライアスロン部では、これからも11月の中土佐トライアスロン大会、来年6月のニースIRONMAN、モナコ界隈で開催されるトライアスロンXS大会への大人数での参加、などを目標に活動を行っています。

みなさんも、多くの仲間からの応援を力に、自分の限界を越えていくという経験を、一緒にしてみませんか?



3度の飯より冒険が好き!自分の冒険も仲間の冒険も、ウェブサイトを見に来てくれる人に伝わるように表現します!一人では見れない景色を、一緒に見よう!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です