クルーザーヨット「Monte-Carlo号」がヨット部に仲間入り!

冒険家 加藤学 応援隊 ヨット部では、2人乗りが基本の「ディンギーヨット」に乗ってきました。日本の海だけにとどまらず、ドーバー海峡、津軽海峡、沖縄〜慶良間諸島といったところで数々の冒険をしてきました。

そして、2015年12月に、さらに大きな「クルーザーヨット」が応援隊 ヨット部に新たに仲間入りしました。冒険家 加藤学氏により「Monte-Carlo(モンテカルロ)」と命名されたこのヨットには、エンジンもついていますが、基本的にセール(帆)だけで海の上を走ります。乗船したヨット部員が口をそろえて好きだと言うのが、セールが広がるその瞬間です。青空の下、Monte-Carloが翼を広げて走りだすときが、最高にカッコよく、気持ちがいいのです。ディンギーヨットとはまたひと味違ったパワフルな走りを愉しむことができます。また、船室内には、ベッドもありますので、泊まることができます。調理することもできます。ディンギーヨットでは行くことができない場所までも、Monte-Carloなら行くことができます。

Monte-Carloは、もちろんセーリングを愉しむのがメインですが、それ以外にも、桟橋に係留している状態でワインを飲んだり、ただただ夜通し語り合ったり、そんなことも計画されています。

神奈川県葉山本部、福岡支部では、引き続きディンギーヨットに乗ることができます。Monte-Carloとはまた違ったスリルを愉しむことができます。こちらもぜひ一緒に乗りましょう。

大丈夫、いまヨットを愉しんでいる部員たちも、最初はみんな初心者でした。ドキドキしながらハーバーにやってきて、風だけで走るヨットの魅力に取り憑かれ、そして何度も海にやってくるようになりました。すべての人にこの愉しさを味わっていただきたいと思っています。



EXPLORERS CLUB を運営するデスクチームです。自分たちも含め、EXPCメンバー全員の人生を愉しむ姿を、事実に基づく的確な表現で100%伝えきれるように頑張ります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です