待望のEXPCウルトラワイン会開催

EXPCメンバー待望のウルトラワイン会が4年ぶりに開催されました。まずはそのラインナップをどうぞ。

1.1968 カロン・セギュール(50年もの)

2.1968 シャトー・ペトリュス(50年もの)

3.1959 ボランジェ(59年もの)

4.1958 シャトーラフィット(60年もの)

5.1938 シャトーラフィット(80年もの)

6.1874 シャトーラフィット(144年もの)

7.1918シャトー・ラトゥール(100年もの)

8.1918 シャトー・ディケム(100年もの)

9.1811 ナポレオン・グランコニャック(207年もの)

4年前に開催したウルトラワイン会では、外部からソムリエを呼んで抜栓して頂いたのですが、用意した9本のワインのうち抜栓できたのはわずか1本。今回はEXPCウルトラワイン部の神田部長が自ら抜栓し、錚々たる古酒の抜栓にすべて成功。

ワインとともに、その場に集ったメンバーが創りだした景色はあまりに美しいものでした。