ワイン部主催「第4回 ウルトラワインテイスティング会」開催

EXPLORERS CLUBワイン部主催による「第4回 ウルトラワインテイスティング会」が、2020年、初春の東京都内にて開催されました。2018年に開催された第3回ウルトラワイン会から2年の月日を経ての開催となった第4回のテーマは「ロマネ・コンティショック!」。

ワインを飲んでその薀蓄を語る、いわゆるワイン会とは異なり、ワインに振り回されるのではなく、ワインを自分の人生の素晴らしい“1ページ”にするためのワイン会です。

この日のために用意されたワインは、以下の9本。

1. DOM PERIGNON 1952 Champagne

2. MEURSAULT COMTES LAFON Les Perrières 1970

3. DRC Romanée Conti 1969

4. DRC Richebourg 1959

5. DRC La Tache 1972

6. DRC Grands Echezeaux 1972

7. DRC Echezeaux 1967

8. DRC Romanée Saint Vivant 1976

9. Château d'Yquem 1971

誰もが口を揃えて「最高」だと思える、文句のつけようもないヴィンテージ。けれどもそれはまた、受け取る者の人間性によって、単なる「ヴィンテージワイン」として、その価値を大きく変えてしまうほどの強烈なラインナップでした。

ありえないほどの至極のラインナップに心躍らせながらも、この日の経験を最高の価値へと高めるために、日々の全ての感覚を研ぎ澄ませて参加したクラブメンバーたちは、人生で忘れることなど出来ない「走馬灯」をそれぞれの胸に手に入れることができました。